1. トップページ
  2. インフォメーション
  3. 出版物
  4. コンピテンシー活用の実際
出版物

コンピテンシー活用の実際

タイトル コンピテンシー活用の実際
著者 相原孝夫
出版社 日本経済新聞社
出版日 2002年
価格 860円+税

内容紹介

組織全体の競争力を向上する手法として注目されているコンピテンシーについて、基本からわかりやすく解説。「できる人から学ぶ」というコンピテンシーの考え方を、実際のマネジメントにどう活かしていけばよいのかが具体的に理解できる。日本企業でのコンピテンシーの導入に携わってきた著者の経験から、現場からぶつけられる疑問をふまえて、育成、採用、評価など人材マネジメントの各場面について、コンピテンシーの最適な活用例を紹介する。

目次

1 なぜ今コンピテンシーか
(日本企業における人材マネジメントの変遷米国企業における人材マネジメントの変遷ほか)
2 コンピテンシーの基本的な考え方
(コンピテンシーの概念業績を左右するものは、知識やスキルではない ほか)
3 ハイパフォーマーとはどのような人か
(ハイパフォーマーに共通に見られる特徴点ハイパフォーマーの作られ方 ほか)
4 コンピテンシーをどう取り入れていくか
(人材マネジメントに欠かせないツールコンピテンシーの育成への活用例 ほか)
5 コンピテンシーの導入・活用にあたっての問題点とその対策
(導入にあたっての問題点活用にあたっての問題点)

サービスに関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで

お問い合わせ

人事に関する情報が満載メールマガジン配信中

メールマガジン登録