1. トップページ
  2. サービス内容
  3. 関連FAQ
  4. 360度評価について
360度評価について

Q2. 360度評価はどのように使われることが多いのでしょうか?

人材育成に使われる場合には、管理職を対象として、360度評価の結果をもとに行動振り返りのセッションをおこない、併せて管理職研修を実施するケースがこれまでは多かったようです。また、360度評価の結果をもとに問題意識を形成し、選択式で研修やeラーニングを提供することもあります。評価(人事考課)として用いる場合には、360度評価の結果を業績評価や上司によるプロセス評価と組み合わせて用います。主として、昇進昇格などに反映されることが多いようです。適性アセスメントとして実施する場合には、まず360度評価をおこない、その結果を受けて個別面談やアセスメント研修をおこなうことになります

サービスに関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで

お問い合わせ

人事に関する情報が満載メールマガジン配信中

メールマガジン登録