1. トップページ
  2. サービス内容
  3. 関連FAQ
  4. 360度評価について
360度評価について

Q3. 360度評価は、なぜ日本ではこれまであまり普及してこなかったのでしょうか? また、現状、どの程度普及が進んできているのでしょうか?

大きく二つの障壁があったと考えられます。一つめは、他者からのフィードバックに対する「抵抗感」です。自らが気づいていない自己に気づかされることには誰しも防衛本能が働きますので、当初は多少なりとも抵抗感はあって当然です。二つめは、実施の「煩雑さ」があります。360度評価の場合、関係者数が多くなりますので実施が煩雑となり、特に、異動に伴う評価者の更新の手間が大きな障壁となっていました。なお普及状況ですが、財団法人社会経済生産性本部の2005年の調査結果によりますと、「管理職への多面評価導入状況」は、従業員数5,000名以上の企業では37.8%、全体では19.8%となっています。

サービスに関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで

お問い合わせ

人事に関する情報が満載メールマガジン配信中

メールマガジン登録